上出長右衛門窯 桃染のひな 松に梅 松に藤 

価格: ¥58,320 (税込)
[ポイント還元 583ポイント~]
数量:

返品についての詳細はこちら

桃染とは日本古来の色の名前で「つきそめ」と読み、浅い桃色のことを言います。盃の上に乗せて飾ります。盃の色絵の美しさに男雛は藤と松、女雛は梅と松を描いた愛らしさが際立つ逸品です。木箱の上(筆名入れは前)に毛氈を引き飾ることもできます。
上出長右衛門窯は明治十二年、石川県能美郡寺井村(現石川県能美市寺井町)にて創業し、以来百三十年、昔ながらの手仕事で日々の食器から茶陶まで一点一線丹誠込めて伝統を現代まで守り続けている窯元です。
サイズ 盃:約90mm(径)×30mm(高さ)
雛人形:横約70mm×高約75~80mm
木箱、毛氈付
素材 磁器
重量 --g
(およその重量のため個体差があります。)
注意事項
  • 一点一点模様やサイズに微妙な差異がございます。
  • お客様のモニター環境により商品の色味が違う場合がございます。
  • 盛(もり)の絵付け技法は手作業のため同じものはございません。
  • 高台(ハマ)部分には釉薬が施してございませんので擦傷にご注意ください。

鏑木謹製・アンティークはこちら
カタログから商品を選らぶ

商品カテゴリ

名工・作家・窯元から選ぶ

種類から選ぶ

目的から選ぶ

ご予算で選ぶ

鏑木商舗通信

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

ページトップへ